So-net無料ブログ作成

北海道室蘭地球岬カレーラーメン [麺類]

北海道室蘭地球岬カレーラーメン

北海道 室蘭のB級グルメ カレーラーメン


カレーラーメンの起源については諸説ある。 一説によると、新潟県三条市のラーメン店店主が、戦前に東京の修業先から持ち帰ったのが始まりとされ、三条市では70年の歴史があると言われている。また、別の説では、1955年頃に千葉で誕生したと言われている。

1961年には日清食品の「チキンラーメン プラスカレー」、エースコックの「カレーラーメン」という袋入りのインスタント麺が発売されており、カレーとラーメンとの融合というコンセプト自体は、比較的古い時期から試行されてきたといえる。が、それを一躍有名にし、カレーラーメンというメニューを定着させたのが、1973年発売の日清食品「カップヌードル カレー」であった。

北海道におけるカレーラーメン発祥の地は、1965年苫小牧市の「味の大王総本店」というのが定説であるが、岩見沢市でも1965年頃から存在していたという説もある。

室蘭でのカレーラーメン人気を発したのは「味の大王 室蘭本店」と言われている。(店主は初代「室蘭カレーラーメンの会」会長でもある。)現在では室蘭市内の多くのラーメン店がカレーラーメンをメニューに加えている。

室蘭市では、やきとりとともに市の名物と位置づけ、プロモーション活動を行っており、2006年4月25日には「室蘭カレーラーメンの会」が発足した。 室蘭カレーラーメンは、北海道では、札幌味噌ラーメン、函館塩ラーメン、旭川醤油ラーメン、釧路醤油ラーメンに次いで、第5のラーメンと言われている。

室蘭製麺は昭和28年創業以来、地元ラーメン店、食堂、従業員食堂などを中心に麺類の納品をしています。「地球岬カレーラーメン」は室蘭の名勝として太平洋に向かってそびえ立つ美しい断崖「地球岬」の名を取り、販売を開始して依頼、地元のお客様にはギフト等の地方発送用にご利 用いただき大変ご好評を得ています。

ラーメンの本場、北海道の「地球岬ラーメン」「地球岬カレーラーメン」を是非、ご賞味ください。

長年業務店に納品している経験と技術で練り上げた麺、ほどよい腰と味わいがあり室蘭観光土産 特産品推奨委員会の推奨品にもなっております。
トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
Copyright © 人気の全国お取り寄せグルメ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。