So-net無料ブログ作成
検索選択

生でもフルーツのようなとうもろこし 味来 [野菜]



生のほうが美味しい!?とうもろこし 味来


熊本県産のとうもろこし「味来」は、温室育ちなので、ものすごいコストがかかっています。そのため生産する農家が少なく「収穫量の少ない限定品」なんです。他のとうもろこしと違い、温室栽培なので虫食いが少ないのが特徴です。味来は皮も薄くフルーツのように生で食べられます。

5月初旬頃より発送開始!とうもろこしは、収穫された後、糖をエネルギーに変えて生きようとするので、時間がたつとその分だけ糖度が下がり、甘さが半減してしまいます。そのため、朝に収穫してその日のうちに新鮮なまま出荷いたします。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

蜜があふれ出す幻のサツマイモ 種子島産さつまいも「安納芋」 [野菜]


焼くと最高40度以上の糖度!蜜があふれ出す幻のサツマイモあま~いお芋  種子島産さつまいも「安納芋」


安納芋とは、紫芋と共に種子島の芋を代表するさつまいも。高水分で、焼くとまるでクリームのようにネットリとした食感、生の状態で16度にもなる糖度で人気が非常に高まってきた。時間をかけて上手に焼くと糖度が40度前後にもなる。

糖度の割にはカロリーは低く、焼いた後に冷やして食べても、アイスクリーム感覚で楽しめる。
トラックバック(0) 
Copyright © 人気の全国お取り寄せグルメ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。